ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OpauthはPHP向けの認証ライブラリです。抽象化することで多様なプロバイダーに容易に対応できます。

Webサービスで認証を用意すると言っても今は多様な技術が存在します。単なるID/パスワードに限らず、OpenIDやOAuthもあります。サービスプロバイダーごとに実装も若干変わったりします。そうした認証技術を統合して使えるのがOpauthです。


デモです。


Facebook認証です。


問題なく認証できました。各種データも取得できているのが分かります。


こちらはGoogle認証です。


こちらもユーザプロフィール含めて取得できています。


最後はTwitterです。


はい、問題ありません!

OpauthはRubyの認証ライブラリOmniauthにインスパイアされて作られており、認証部分を抽象化することでプロバイダーを切り替えて容易に様々なサービスに対応できるようになっています。技術的にはOpenIDまたはOAuthに対応しています。また、Zend FrameworkやCakePHP、Symfony、Yii framework、CodeIgniterといったWebアプリケーションフレームワークに組み込むことも可能です。

OpauthはPHP製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

Webにおける認証技術は時代とともにトレンドが移り変わってきました。最初はBasic認証でしたが、ID/パスワードの組み合わせ、OpenID、OAuthといった具合に進化しています。OAuthは機能利用を認可するための技術なのですが、最近では認証で用いられるケースが多くなっています。

OpenIDも2.0になってURLがドメイン指定になったことで利用が手軽になったのですが、OAuthが既に飲み込んでしまった感があります。今後しばらくはID/パスワード認証とOAuthの利用がトレンドになるでしょう。それは利用側もそうですが、認証を提供する側にとっても同様と言えそうです。

Opauth – Multi-provider authentication framework for PHP

uzyn/opauth

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch