ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BrunchはHTML5によるWebアプリケーション開発を支援するnode.jsフレームワークです。

HTML5をビジネス向けに率先して使っていくのは難しいと思いますが、それでも試してみたいと考えている人は多いはずです。そこでBrunchを活用してみると良いでしょう。HTML5ベースのWebアプリケーションを開発するための仕組みをまとめて提供してくれます。


Twitterのデモアプリです。


Todoアプリのデモです。

コードの記述に際してはJavaScript/CoffeeScript/IcedCoffeeScript/Royが使えます。CSSはSassやLESSを使うこともできます。ベースを作ってくれるコマンドがあるので、それを使いつつ後は既存のデモアプリを参考に作っていくとWebアプリケーションを素早く作ることができます。

Brunchはnode.js/JavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

どのようなソフトウェアであれフレームワークは人気です。Rubyの広がりをRailsが後押ししたように優秀なフレームワークはそれまでの世界を一変させる可能性を秘めています。出来上がったサービスに比べて汎用的で、優秀なフレームワークを通じて凄いものが出来上がる可能性があります。

そのため何らかの技術的用語があった時にはそれをフレームワーク化できるかどうか考えてみるのが面白いです。CSSにもデザインフレームワークやLESSなどのコーディングフレームワークがあります。もしそんなフレームワークが作れたとすれば、IT業界はもっと素晴らしいものになるでしょう。

via Brunch – An Assembler for HTML5 Applications | Web Resources | WebAppers

Brunch

brunch/brunch

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch