ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SimpLESSはLESSファイルのあるフォルダを監視して作成や更新のタイミングでCSSファイルに変換してくれるソフトウェアです。

CSSで不満に感じられることの多い、入れ子の構造や変数定義などを可能にするCSSライブラリがLESSです。そんなLESSファイルの作成、更新を監視してCSSファイルを自動生成してくれるソフトウェアがSimpLESSです。


最初に起動したときの画面です。SimpLESSはTitaniumを使って作られています。


メイン画面です。LESSファイルの含まれるフォルダを追加します。後はSimpLESSがファイルの更新を監視してくれます。


監視しています。更新したタイミングで自動的にCSSファイルを生成します。生成時には検証もされるので正しいCSSが生成されるとのことです。


例えばこれがLESSファイルの内容です。


SimpLESSが自動生成したCSSファイルがこれです。

SimpLESSは複数のフォルダを監視対象に登録できますので、複数のプロジェクトで利用できるようになっています。LESSを使ってよりシンプルに分かりやすいCSSファイルを書く際に役立ててください。

SimpLESSはWindows/Linux/Mac OSXで動作するソフトウェアで、CreativeCommonsでライセンスされたオープンソース・ソフトウェアになっています。


MOONGIFTはこう見る

LESSに代表されるCSSを生成する別な記法はいくつか存在します(Sassなど)。普及させるためにはDreamweaverなどのオーサリングツールがネイティブに対応してくれるのが必須と言えます。それはまだ遠いかも知れませんが、SimpLESSを使えばDreamweaver上で編集したとしても自動でCSSファイルを生成してくれるので問題なく利用できます。

Webデザイナーの方はSassやLESSを積極的に使おうとは思わないかもしれませんが(手順が面倒で、既にCSSを使い慣れているため)、一度慣れてしまえばCSSで感じていた不満は数多く解消されるはずです。生成する面倒さはSimpLESSのようなソリューションが使えるはずです。

via Compile Your LESS CSS Code with SimpLESS | Web Resources | WebAppers

SimpLESS - Your LESS CSS Compiler

Paratron/SimpLESS - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2