ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

xyttrはxyzzy用のTwitterクライアントです。

Emacsはテキストエディタではなく環境であるという言います。メールもフィードの購読も何でもできてしまう、そんなソフトウェアです。EmacsをWindowsに特化させたソフトウェアとして有名なxyzzy、そんなxyzzyをTwitterクライアントにしてしまうのがxyttrです。


インストールするLispは幾つかありますが、最終的にはxyttrを実行して起動します。個人的にはWebブラウザ経由の認証がうまくいかなかったので、OAuthの設定をTwitterから取ってきて使いました。


もちろん検索も可能。/またはsで検索です。日本語も使えます。


RTもできます。ツイート上でrtと打てば良いだけです。その他お気に入りはf、削除はD、引用ツイート(ru)、引用して返信(rr)、返信(`)、言及(@)があります。通常のツイートはuです。


ハッシュタグやリンクはクリッカブルになっていて、検索やWebブラウザ立ち上げになります。

画像はどれもぼかし入りで分かりづらいですが…。動作は軽快で使いやすいです。xyzzy使いの方は試してみると面白いと思います。これならすぐに終わらせられますし、遠目には仕事をしているように見えるので安心(?)ですね!

xyttrはMIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

企業においてはインストールできるソフトウェアが制限されている場合があります。そうした時にインストール不要で使えるxyzzy、さらにLispを配置するだけで使えるxyttrは貴重かも知れません。何より仕事をしていなくともばれづらいのが特徴です(?)。

Twitter上で使われるメッセージはテキストベースなのでテキストエディタとの相性は悪くありません。コピーしたり検索したり、メモしておくといった時にもテキストエディタのが早そうです。グラフィカルさを求めない人にはぴったりではないでしょうか。

xyttr

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2