ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MindOnTrackはマインドマップとタスク管理(GTD)が一つになったソフトウェア。

MindOnTrackはWindows/Linux用のフリーウェア(Mac OSX向けもリリース予定)。日々の業務やプライベートな予定など、うまく順番にやりくりするためにはTodo管理が欠かせない。そしてタスクというのは総じて自分の周囲を整理した時にも現れやすい。


タスク

単純に割り当てられているタスク以外にも、プロジェクトや業務に関して見直してみると新しいすべきことが見つかったりするのはよくあることだ。そこで考えをまとめつつタスクに落とし込めるソフトウェアとしてMindOnTrackを紹介しよう。

MindOnTrackはマインドマップとタスク管理が一緒になったソフトウェアだ。言わば作業を分類ごとにドリルダウンしながらまとめ、それに日付をつけてタスク化していくのだ。さらにGTDにも則っているので、プロジェクト化したりSomedayに放り込むこともできる。


マインドマップ

タスクにはアイコンをつけて分かりやすくしたり、ドラッグアンドドロップもサポートされている。さらにGoogleカレンダーやGmailのタスクと同期したりAndroidと同期する機能も予定されている。ベースがEclipseになっている点も見逃せない。タスクの管理と情報の整理、両方をこなせる面白いソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

考えを整理したりディスカッションを行う時にマインドマップはよく使われる。その結果、すべきことが分かってくるのだが通常はタスク管理を別で行っていた。MindOnTrackを使うことで一元管理できるのは良い。プロジェクト全体のタスクや情報の整理をこれ一つでまかなえる。

となると大事なのは全ての情報をMindOnTrack上に集めることだ。それによって考えるべき場所、見返すべき場所が決まってくる。プロジェクトに関するファイル、進捗はここを見れば分かるという状態にまでできれば、プロジェクトの迷いもなくなるだろう。

MindOnTrack: GTD-compliant task manager with integrated mind maps, gtd mind map, todo mind map

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch