ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

wcnaviはTitaniumやGoogle App Engineを使ったトイレ情報共有アプリ。

wcnaviはJavaScript/Titanium(クライアント)、Python/Google App Engine(サーバ)によるフリーウェア(ソースコードは公開されている)。人間であれば誰しもが一度は経験したことがあるであろう、突然の便意。大抵、ここでは困るという場合に限って起こる。


地図

もし電車内だった場合、停車駅で急いで下りても出口付近に必ずしもトイレがあるとは限らない。また、駅の近くでなかったとしたらどうしたものだろう。そんな緊急の時に備えて準備しておきたいのがwcnaviだ。

wcnaviはトイレの場所をナビゲートしてくれる、緊急時にとても役立つソフトウェアだ。現在位置を使って付近にあるトイレを探してくれる。地図を動かせば、その中心点付近にあるトイレがリストアップされる。マーカーをタップするとトイレをリストアップする。


評価

そして各トイレには評価が記入されており、レーティングや個室や便座の数、そこに行くための方法まで細かく記述されている。筆者環境ではうまくいかなかったがトイレを登録する機能もある。いざという時に使う余裕があるか分からないが、もし使えたとすればこれほど助けになるソフトウェアもなさそうだ。


MOONGIFTはこう見る

緊急時に限らず、女性は立ち寄る場所の近くにあるトイレの場所をあらかじめ確認しておきたいと思う人は多い。また幼児を連れている家族もそうだ。緊急性のある事態に対して適切な行動がとれるかどうかは正しい情報によって変わってくる。wcnaviはまさにそのためのアプリだ。

情報登録ができるということは、みんなで情報を共有していくということだろう。困らないと使わないアプリかもしれないが、日々困る人はいる。そうした経験をした人たちが情報を寄せ合えば、きっと素晴らしいデータベースになるはずだ。

joker1007/wcnavi - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2