ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

The-M-ProjectはiOSやAndroidといったスマートフォン向けに特化したWebアプリケーションフレームワーク。

The-M-ProjectはJavaScript/HTML5製のオープンソース・ソフトウェア。Webアプリケーションが本格的に取り入れられるようになっている。AjaxなどによるWebアプリケーションの操作性向上に加えて、JavaScriptで実現しうる機能が増えていることに要因があるだろう。


サンプルのTodoアプリ

そしてもう一つがHTML5の存在だ。PCブラウザ向けにはまだ全面採用は難しいものの、スマートフォンであれば採用できるだろう。そんなスマートフォン向けのWebアプリケーションを開発する際に使えるフレームワークがThe-M-Projectだ。

The-M-ProjectはHTML5を採用したWebアプリケーションフレームワークだ。iOSはもちろん、AndroidやwebOSのようなWebKitベースのブラウザをサポートしている。オフラインをサポートしており、リッチなUIを作るためのコンポーネントも多数用意されている。


Twitter検索アプリ

さらにnode.jsベースのビルドツールEspressoも提供されていて開発をサポートする。Twitter検索やTodoアプリといったサンプルも用意されているのでぜひ触ってみて欲しい。HTML5によるスマートフォン向けWebアプリケーション開発に役立つはずだ。


MOONGIFTはこう見る

HTML5ベースのWebアプリケーションフレームワークも実に増えてきた。The-M-ProjectではjQueryモバイルを使っており、その意味ではjQueryモバイルをより使いやすくするためのフレームワークということができそうだ。

The-M-Projectの類のWebアプリケーションではHTMLは殆ど記述せず、JavaScriptのコードのみで対応するようになっている。デザインを気にしないでいい分、開発者にとっては導入しやすいライブラリになりそうだ。

The-M-Project

mwaylabs/The-M-Project - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2