ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SimpleDiagramsはAdobe AIR製のフリーウェア。会社内でフローチャートを描くのによく使われるものと言えば、MS VisioやExcel、PowerPointなどだろう。どれも正確で整ったオブジェクトであるが故にほんの少しのずれが気になって調整に時間がかかったりする。


スクリーンショット(2010-08-12 10.19.03).png

ホワイトボード

 

また、そもそもExcelなどはフローチャートを描くソフトウェアではないため、凝ったことをしようとすると無理がきたりする。そこで使ってみたいのがラフな図を描けるSimpleDiagramsだ。

SimpleDiagramsはAdobe AIR製なのでWindows/Mac OSX/Linuxで利用できる。黒板にチョークで描いたようなラフなデザインが特徴的だ。これだけてきとうなオブジェクトであると細かなことにはこだわらず、さくっと図を作成できるだろう。


スクリーンショット(2010-08-12 10.18.56).png

黒板

 

フローチャートの他、ミーティング用のオブジェクトやビジネス、コミュニケーションといった一風変わったオブジェクトが多数用意されている。Mac OSXの場合はそのままでは日本語が入力できず、コピー&ペーストになってしまった。PNGとしてエクスポートする機能を備えている。

その他メモをつけたり、画像を貼り付けることも可能だ。フリー版の他、ライブラリの追加などの機能が備わった有料版もある。ラフに手軽なイメージ共有をしたりするのにぴったりなソフトウェアだ。

 

via SimpleDiagrams - Mockups bzw. WireFrames mit Mac OS X erstellen [ Free Mac Software ]

SimpleDiagrams

 http://www.simplediagrams.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch