ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

CLEditorはjQuery/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア。CGMが盛り上がるにつれて、ユーザがコンテンツを作成する際の利便性を考えなければならなくなっている。そのためブログなどではWYSIWYGエディタが利用されるのが当たり前になっている。


スクリーンショット(2010-08-12 10.01.22).png

jQuery製のシンプルなWYSIWYGエディタ

 

有名なものとしてはCKEditorやTinyMCEといったソフトウェアが知られている。どちらも高性能だがその分、動作が重たいのが問題だ。もっと軽量、かつ自分で拡張が容易なものを探しているならばCLEditorを使ってみよう。

CLEditorの特徴はjQueryを使っていることになる。それによってCLEditor単体のサイズは軽量になる。既にWebサービスの中でjQueryを基盤としているならば良い選択肢になりそうだ。主な機能や文字装飾や画像のURL指定での埋め込み、リンクなどになる。


スクリーンショット(2010-08-12 10.02.01).png

テーブルプラグイン

 

拡張性もあり、プラグインを自作して組み込むことも可能だ。テーブルを埋め込むプラグインや、絵文字に似たアイコンを埋め込むプラグインも用意されている。固定幅の他、ウィンドウに合わせたオートリサイズにも対応している。あまり機能が多くてユーザが悩んでしまうよりも、CLEditorくらいの方がすっきりとして使いやすい場合もありそうだ。

 

CLEditor - WYSIWYG HTML Editor

 http://premiumsoftware.net/cleditor/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch