ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iroha NoteはAdobe AIR製のフリーウェア。構造的にノートを書くときにはアウトラインエディタやマインドマッピングがよく使われる。一度に長文を書こうと思うとなかなか筆が進まなかったり、メンテナンスするのも大変だが、小さく分割することで可視化され、整理されるのだ。


100511-0003.png

ノートとリースでメモをする

 

マインドマッピングソフトウェアは数多く存在し、高機能なものも多数存在する。だが多機能であると逆に操作に混乱してしまい、元々の目的だったノート作成がおぼつかなくなってしまう。そこで使ってみたいのがiroha Noteだ。

iroha Noteは日本製のAdobe AIRアプリで、Windows/Mac OSX/Linuxで動作する。左側にノートリストがあり、その右側にノートのコンテンツを作成する。付箋紙のようなリーフと呼ぶメモを貼り付け、各リーフをリンクさせてノートを作成する。


100511-0004.png

リーフ同士は線で結びつけられる

 

リーフはタイトルとコンテンツに分かれており、内容は自由にテキストが書ける。またもう一つWebサイトのURLを貼り付けるためのリーフもある。リーフリストを使えば、ノート中にあるリースを一覧で確認できたり、検索をすることもできる。ノートは多段階に親子関係を表せるなど、アウトラインエディタ的にも利用できる。

機能はとてもシンプルに作り込まれているので、すぐに使えるようになるだろう。便利で面白いソフトウェアだ。

 

iroha Note | アトリエいろは

 http://www.at-iroha.jp/software

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch