ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

SwitchyはGoogle Chrome用のオープンソース・ソフトウェア。企業ではインターネットへのアクセスに際してプロキシを利用する所も多い。個人でも必要に応じて使っている人もいるだろう。ちょっと危ないサイトや、ネット上のプライバシーを漏洩させたくない場合などだ。


3dsearch13.png

複数のプロキシを定義できる

 

そんな時、サイトに応じて切り替えたり、必要に応じてプロキシを素早く切り替えられると便利だ。Switchyはそんな複数プロキシの切り替えを補助するGoogle Chrome拡張だ。こんなネットワークの深い部分までアクセスできるのは面白い。

Switchyは設定画面で複数のプロキシを登録できる。HTTP/HTTPS/FTP/SOCKSとプロトコルごとにアドレスを変えることもできる。プロキシを使わないURL(localhostなど)も指定可能だ。さらにルールを設定して指定したURLパターンの場合だけ指定したプロキシを使うこともできる。


3dsearch15.png

ボタンでプロキシ切り替え

 

VPNを経由した接続指定もできるようになっており、高機能だ。設定はインポート/エクスポート可能で、社内で共通の設定を行う時にもごく簡単だ。プロキシの切り替えはアドレスバー横のボタンから選択できるので、必要に応じて切り替えが簡単にできる。

執筆時のバージョン

 1.5.0

 

switchy - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/switchy/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2