ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ErlyvideoはErlang製のオープンソース・ソフトウェア。ハードウェアおよびネットワーク回線の低価格化、高品質化によって動画配信を行うのが誰でも簡単になった。インターネット上には無数の動画が溢れているし、Webカムさえあれば誰だって動画配信できる。


スクリーンショット(2010-01-08 10.12.24).png

手持ちの動画を配信するRTMPサーバ

 

そんなプラットフォームを構築できるのがErlyvideoだ。ErlyvideoはAdobeの提供するRTMP(Real Time Messaging Protocol)に対応した動画配信ソフトウェアで、Erlangで開発されている。予め用意した動画ファイルを配信することも可能だ。

閲覧はFlash製の動画プレーヤで可能になっている。そしてNew live broadcastをクリックするとFlashがWebカムやマイクに接続し、動画配信を開始する。見ている人はリアルタイムに生成される動画を閲覧する仕組みだ。


スクリーンショット(2010-01-08 9.53.04).png

Webカムを使ってライブ配信も可能

 

遅延は数秒発生するようだ。動画の横にはチャットウィンドウがあり、動画を見ながら会話することもできる。さながらニコニコ生放送のように配信側、閲覧側がコミュニケーションをとりながら楽しめるようになっている。予め用意されているWebサーバの他、nginxを使って動作させることも可能だ。

執筆時のバージョン

 1.1

 

Erlyvideo

 http://erlyvideo.org/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2