ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Wave AS ClientはActionScriptおよびGoogle Wave用のオープンソース・ソフトウェア。ここ最近新しい話題が聞かれなくなっているGoogle Wave。使い方はそれほど難しくないが、何に向いているのか各開発者が模索している段階のためだろう。


ピクチャ 147.png

カウントウィジェット

 

そんなGoogle Waveの特徴と言えばリアルタイムコラボレーションに他ならない。HTMLやJavaScriptを使って作ることもできるが、よりリッチなインタフェースを目指すならFlashを使ってみると良い。そのためのライブラリとしてWave AS Clientが登場した。


Wave AS ClientはWaveガジェットを作成するのに便利なライブラリを提供しており、FlashやFlexアプリケーションを開発するのに便利だ。カウントを取るガジェットや○×ゲーム、マジック8ボールといったデモが利用できる。Flashを使うとさすがにインタフェースがきれいだ。


ピクチャ 148.png

○×ゲームウィジェット

 

Google Wave自身開発中とあって、新しい機能が追加されたり安定していないこともあるだろう。Wave AS Clientもまだ開発中の状態ではあるが、ActionScriptを得意とする方はぜひWave AS Clientを使って面白いガジェットを開発してみてほしい。

執筆時のバージョン

 0.4

 

wave-as-client - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/wave-as-client/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2