ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

expodはMac OSX向けのフリーウェア。開発に使う用途やその他もろもろの理由があってiPod Touch/iPhone 3G/iPhone 3GSが手元にある。個々のガジェットには音楽が入っているのだが、整理したりしているうちにiPodにしか入っていないデータが生まれたりする。


ピクチャ 190.png

そんな状態で同期すると折角の音楽データが消えてしまう。その前にレスキューしなければという時に使えるのがexpodだ。USBケーブルでつないだiPhone/iPod Touchから音楽データを救済できるのだ。誤って母艦のデータが消えた時にも使えるだろう。


expodが便利だと思うのはプレイリストの読み込みに対応している点で、そのお陰でデータの選択が容易になるのだ。検索にも対応している。そしてリストアップされた音楽からレスキューしたい音楽をチェックしたらExtractボタンを押せば良い。


ピクチャ 191.png

そしてもう一つ便利なのが復旧する際のファイル名をテンプレートで決められることだ。デフォルトではアーティスト名、アルバム名、トラック番号そして曲名となっている。ディレクトリパスを使って自由に階層化できる。

DRMを削除せずに復旧するのでiTunesで購入したものも復旧後に変わらず聴くことができるようだ。万一の時のために覚えておくと便利だ。

執筆時のバージョン

 0.7.2

 

expod

 http://expod.joynt.net/


 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2