ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PenduleはGoogle Chrome向けのオープンソース・ソフトウェア。Google Chromeのシェアが徐々に伸びている。一般ユーザはIEを使い続けるケースが多いことを考えると、注目するのはプログラマやWebデザイナといったITリテラシーの高い層になるだろう。


3dsearch10.png

Webサイト制作に便利な機能が揃う

 

そうなるとGoogle Chromeにまず欲しいのがクリエイターのための便利ツールだ。だが標準で用意する必要はない。機能拡張として既に提供されているのだ。それがPenduleになる。PenduleはWebデザイナーが便利に使えるGoogle Chrome機能拡張だ。


Penduleをインストールするとアドレスバーの横にアイコンが表示される。メニューは画像系、W3C系、CSS無効に分類される。CSS無効はその名の通り、クリックすると表示されているサイトのCSSが無効になる。この状態で必要な情報が得られれば、ユーザビリティの高いサイトやSEO対策の行われたサイトと言うことになるだろう。


3dsearch11.png

CSSを解除した表示

 

さらに画像を無効にしたり、隠す、alt表示に変更すると言った機能がある。これらの指定によっても必要な情報が得られるのが大事だ。W3CチェックではHTMLやCSS、リンク、フィードの検証が可能だ。クリエイターにとって必要な情報がPenduleでひとまとめになっている。

Google ChromeではJavaScript等の開発者向け機能は揃っているが、デザイナー向けの機能は多くない。Penduleはその隙間を補完して、Chromeをさらに魅力的にしてくれるはずだ。

執筆時のバージョン

 0.0.1

via Pendule [ Google Chrome Extensions ]

pendule - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/pendule/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch