ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HeidiSQLはWindows向けのオープンソース・ソフトウェア。MySQLの管理インタフェースとしてphpMyAdminを使うケースは多い。確かに外部のデータベースを使うなら便利だ。だが社内やローカルのデータベースを使う場合はローカルアプリケーションの方が便利ではないだろうか。


3dsearch7.png

高性能MySQLフロントエンド

 

GUIのMySQL管理ソフトウェアも幾つかあるが、WindowsであればHeidiSQLが便利そうだ。特に設定をレジストリファイルとして出力して、他のHeidiSQLで読み込ませられるのが良い。社内で複数人で使う際にも一つ一つ設定する手間が省けるのだ。


HeidiSQLからデータベースを選択してテーブルの内容を見られるのはもちろん、データを編集してアップデートすることもできる。テーブルの構造を変更したり、インデックスを追加することも可能だ。任意のクエリーを実行、データのエクスポートやインポートもできる。


3dsearch9.png

設定画面

 

HeidiSQLからユーザ管理を行ったり、データベースを作ったりとMySQLに関係する大抵の処理はできるようになっている。データはSQLで出力する他、HTML/CSV/XMLなど複数のフォーマットでの出力に対応している。MySQLに関する環境変数の変更もできる。

唯一欲しかったのはSSHでサーバにログインしてMySQLに接続する機能だった。これがないと公開されているサーバ上にあるデータベースのメンテナンスは難しいかも知れない。だがそれ以外のケース、例えば社内にあるデータベースであれば十分な操作が可能だろう。WindowsからMySQLを管理したい方はぜひ使ってみてほしい。

 

heidisql - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/heidisql/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch