ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JavaScriptがWebアプリケーションを構築する上で欠かせない技術になっている以上、そのデバッグ方法も洗練される必要がある。Firefoxの場合は有名なFirebugがあるが、他のブラウザになるとそれぞれのやり方があったり、そもそも使い勝手が悪かったりと開発効率が落ちてしまう。


3dsearch13.png

多数のブラウザに対応したJavaScriptデバッガ

 

そんな中、Javascript Debug Toolkitでは多数のブラウザをサポートしたJavaScriptのデバッグが可能なようだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはJavascript Debug Toolkit、WindowsやLinuxに対応したJavaScriptデバッグツールだ。


Javascript Debug Toolkitはスタンドアローン版とEclipseプラグイン版が提供されている。Eclipse版であればMac OSXでも動作すると思われる。Windows用にはスタンドアローン版が提供されている。URLとポートを指定して立ち上げると該当サイトのデータを抜き取って独自のWebサーバ上で実行する方式になっているようだ。


3dsearch14.png

ステップ実行も可能

 

そのため、サポートしているブラウザは多い。IE、Firefox、Chrome、Opera、Safariその他携帯向けブラウザとなっている。JavaScriptはステップ実行が可能で、ブレークポイントを入れたり、途中で値の中身を見ることができる。

なお、試してみたところFirefoxが固まってしまう時があった。開発中に使うので問題ないと思われるが、実行の際にはご注意いただきたい。

 

jsdt - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/jsdt/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2