ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Twitterをはじめるとブログの更新回数が極端に減ってくる。ブログが自分のメモだったりすると、 そのメモをつぶやけば良いだけという手軽さがあってブログを更新するのは手間に感じてきてしまう。しかしせっかくのブログをそのまま放置では勿体ない。


ピクチャ 48.png

ブログのサイドバーにぴったりなデザイン

 

そこでブログのサイドバーに自分のつぶやきを表示するブログパーツを設置してみよう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはPtwix、PHP製のTwitterブログパーツだ。

Ptwixはシンプルな設定でブログパーツを生成することができる。データベースは不要で、キャッシュのディレクトリだけあれば良い。テーマにも対応しており、標準で赤/青/緑のテーマが用意されている。


ピクチャ 49.png

テーマを変更

 

Ajaxを使って更新することもできる。更新を確認する時間は設定で指定が可能だ。整ったデザインで手軽に使えるので、自分だけのブログパーツを使いたい方にお勧めだ。メニュー上部にはフォロー用のリンクもあるので、そこから友人を増やすこともできそうだ。

@がついたユーザ名にはリンクがされるようになっている。なお、発言の内容が長いと表示が若干乱れてしまうようだ。Ptwixを使えば、ブログを更新しなくなっても、Ptwixを使えばTwitterへ誘うことができそうだ。Twitterにはまってブログに戻れない方は試してみてはいかがだろう。

 

via Twitterのメッセージ表示などができるPHP&AJAXなブログパーツ実装が可能な「Ptwix」 [ phpspot開発日誌 ]

Ptwix - PHP/AJAX web component for show tweets on a web page

 http://ptwix.toforge.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2