ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Gitを企業のプロジェクトで採用するケースが増えている。とは言えまだGUIツールが弱く、操作がしづらいのが実情ではある。特に最近はWebアプリケーションが流行っていることもあってGUIよりもWebブラウザベースのツールが増えているようだ。


ピクチャ 1.png

WebベースのシンプルなGitブラウザ

 

Githubのようなリポジトリブラウザは良いと思いつつも、企業では使いづらいだろう。そこで使いたいのがGinatraだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはGinatra、Sinatra製のGitリポジトリブラウザだ。

GitにはGitWebというWebブラウザベースのGitブラウザがあるが、GinatraはそれのSinatraベースのクローンになる。個人的には印象としてはGinatraの方がごく簡単に導入できるように思える。何せGemを入れてGinatraを立ち上げ、reposディレクトリに見たいリポジトリを取り込むだけだ。


ピクチャ 3.png

修正点

リポジトリは複数登録できる。プロジェクトに入るとコミットログが一覧で表示される。各コミットログをクリックすれば、その際に行った変更がファイル名とDiffの一覧で表示される。これを見れば何の修正かが一目で分かる。

ブランチやタグも一覧できるようになっているので、規模が大きくなっても十分対応できるだろう。日本語のコミッター名にも対応しており、便利に使うことができる。Githubを使っていないならすぐにでも導入をお勧めしたい。

 

lenary's ginatra at master - GitHub

 http://github.com/lenary/ginatra/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2