ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近、デジタル名刺系のアプリケーションが出回り始めている。Pokenのようなガジェット形式のもの、My name is Eのようなアプリケーションもある。どちらもネット上のプロフィールを交換する系統だが、もっと単純に連絡先を交換するだけでも良いはずだ。


IMG_0130.PNG

iPhone/iPod Touch同士でアドレスを交換

 

携帯電話であれば、赤外線通信を通じてアドレス交換ができるが、個人的には全く試したことがなかった(何となくファッショナブルな感じがしない)。iPhone/iPod Touchユーザであれば、Bumpを使ってみよう。

今回紹介するフリーウェアはBump、iPhone/iPod Touch同士のアドレス交換アプリケーションだ。

Bumpをインストールし、立ち上げるとアドレス帳からベースになるプロフィールを選択するように言われる。そしてメールアドレス、電話番号、写真、住所といった項目について同期する/しないといった選択ができるようになっている。


IMG_0128.PNG

交換情報はアドレス帳をベースにできる

 

後はBumpを立ち上げたもの同士を接触させると情報の交換が開始される。WiFiまたは3Gを通して交換が行われるので、iPod Touchもネットワークにつながっている必要があるのが難点ではある。がお互いのデバイスを軽く接触させると処理が行われるのは何ともiPhoneらしい。

アドレス帳のデータが更新されるので、iPhone内に限らずGmailのアドレス帳と同期しておいたりすればさらにデータの利用範囲が広がっていく。プロフィール自体も決められた項目に限らず利用しているネットサービスを追加することもできる。

個人的にはPokenのような専用デバイスも不要で、かつ個別のサービスによらない点においてBumpはさらに便利なのではないかと思う。そもそもユーザが増えないと話にならないので、iPhone/iPod Touchユーザの方はインストールしてBumpしてみよう。

 

Bump Technologies LLC | Home of Bump (tm) for iPhone

 http://www.bumptechnologies.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch