ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

なぜ導入必須なのか、それは個人的にこのシステムを作りたかったからだ。達人を作ったりしていたら出遅れてしまった。だがもう良い、秀逸なソフトウェアが登場してくれたのだから。


ピクチャ 55.png

マイクロブログ+タイムトラッキングという妙技!

 

twitterを使っていると、このつぶやきを何かに活かせないかと思えてくる。例えばオフィス内に設置した場合、外には出せないような発言が出てくるだろう。それによって社内の活性化にもつながる。かの37signalsではIN/OUTと呼ばれる社内専用のツールでプロジェクトの進行を管理していると聞く。それが出てこないことにやきもきした作者が作り上げたのがXTTだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはXTT、タイムトラッキング機能がついた社内向けマイクロブログシステムだ。

XTTはtwitterライクなマイクロブログシステムだ。発言を重ねていく点は全く変わらないが、右側にプロジェクト作成機能がある点が特徴だ。そしてプロジェクトを作成すると専用の@に続く名前が作成される。


ピクチャ 53.png

プロジェクト以外へのポストもできる

 

そしてその名前に対して発言するとタイムトラッキングが開始される。作業が終わったら発言をしつつOUTボタンを押せば良い。トラッキングされた時間情報はグラフ化されるので、日々どれくらいの時間をプロジェクトに費やしているかすぐに分かる。

さらに他のユーザをプロジェクトに誘うこともできる。そこではプロジェクトに関する分からないことを質問したり、互いに状況を連絡することで時間軸に左右されないゆるい会話が続くようになる。

インタフェースはシンプルで分かりやすく、まさに個人的に取り組みたいと思っていたものだ。企業内での利用はもちろん、フリーランスの方が自分のステータスをアップデートしたり携わっているプロジェクトの情報交換をするのに便利なソフトウェアだ。

個人的にはtwitterへのクロスポスト機能さえついてくれれば言うことはない。なおデータの質もあって、ポスト内容はパブリックではない(要ログイン)のようだ。

# 2009年02月05日 追記。URLを追加。

 

caboose

 http://www.caboo.se/

entp's xtt at master - GitHub

 http://github.com/entp/xtt/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch