ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

※ 画面は公式サイトデモより

ああ、これは個人的にとても嬉しい。Railsはとても優秀なフレームワークだが、これで敢えてブログを運用しようとも、開発しようとも思わない。既にWordPressという優秀なブログエンジンが存在するからだ。車輪の再開発は個人的にはしても良いと思うのだが、もっと別なことにエネルギーを向けられるならそれがベストだ。


Picture 863.png

デモ。ユーザを選んでログインを実行する

 

また、WordPressには既に多数のプラグインが存在し、それらを使えばできることはたくさんある。それの足りない部分をRailsで補うというのはどうだろう。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはRails Integration API、Railsを使ってWordPressにシングルサインオンするプラグインだ。

Rails Integration APIはRailsだけで成り立つものではない。WordPress側でもプラグインを入れる必要がある。そしてRails側でユーザを作成したり、ログインしたりするとその結果がWordPress側でも利用できるようになる。


Picture 867.png

Rails側で認証。新しいユーザを作成することもできる

 

そうすることでRails側で作成したユーザ情報を使ってブログへのコメントを許可するような使い方もできる。さらにWordPressのプラグインを使って、できるだけ既存のライブラリを活用しながら工数を減らすようなことも可能だ。

Webサービスに開発者ブログは付き物になっているが、そこだけシステムが分断されてしまっている感は否めない。Rails Integration APIを使えばそのようなこともなく、シームレスに連携させることが可能だ。

さらにREADMEによればWordPressのみならずBeastやPunBBといったWebアプリケーションとも連携できるとある。PunBBは特にフォーラムアプリケーションなので、掲示板機能を付けようと思った時にとても便利そうだ。

自分なりの方法で既存のシステムを置き換えてみる、または技術を新しい角度から構築してみると言ったチャレンジは重要だと思う。だがそれがクリティカルな要件でないならば既存のものを使ってしまうのも手だ。連携はRails Integration APIで行えば良い。


Picture 865.png

WordPress側で認証情報が引き継がれている

 

Green Fabric - Single sign-on between Wordpress and Ruby on Rails

 http://greenfabric.com/page/integration_api_home_page

WordPress › Rails Integration API « WordPress Plugins

 http://wordpress.org/extend/plugins/rails-integration-api/installation/

Plugins - Integration API - Agile Web Development

 http://agilewebdevelopment.com/plugins/integration_api


Snacky's integration_api at master — GitHub

 http://github.com/Snacky/integration_api/tree/master

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2