ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

MySQLをWebベースで管理しようと思ったら一番に思い当たるのがphpMyAdminだろう。ユーザの作成やデータベースのパラメータの変更など、必要な操作が殆どできてしまう。これがあれば他の管理インタフェースが出てくる出番はまずない。


ピクチャ 100.png

データ構造の確認

 

ずっと同じものを使うのは利点もあるが、欠点もある。使わずとも代替えの存在は知っておくべきだろう。そこでこれだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSQL Buddy、WebベースのMySQLフロントエンドだ。

SQL BuddyはphpMyAdmin同様にPHPで作られたソフトウェアで、PHP4.3以上で動作する。特に設定はせずに設置すればすぐに利用できる手軽さが売りだ。データベース、ユーザ、テーブルなどを管理することができる。


ピクチャ 98.png

全てのテキストを表示

 

データベースとテーブルはツリーになって表示されるのだが、テーブルの横に存在するレコード数が表示される。これはちょっとしたことだが便利だ。そしてデータの閲覧、編集、削除や構造の変更ができるようになっている。

複数行を選択して編集を押すと、まとめて編集ができるようになっている。データベース単位でのエクスポート機能(構造のみまたはデータ含むと言った選択が可能)、インポート機能があるが、こちらはSQL文のみとなっている。

phpMyAdminと比べて特に遜色なく動作するように思える。後は個人の好きずきと言った所だろう。また、何らかのセキュリティやサポートの問題があったときのために代替え手段として知っておくと便利に使えそうだ。


ピクチャ 96.png

データ閲覧

 

SQL Buddy - Web based MySQL administration

 http://www.sqlbuddy.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch