ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iPod Touchが音楽や動画以外の場面で便利に感じられるのは、メールや地図などのPDA的な機能を使った時だ。だが、iPhoneとは違い、地図やメールと言ったネットワークを必要とする機能は無線LANがない環境下では利用できない。


entrance07.png

地図を一括してダウンロードする

 

そこで地図情報をダウンロードして持ち歩いてしまうのはどうだろう。それならいつでもどこでも地図が見られるようになる。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはGMDL、Google Mapsのデータをダウンロードし、オフラインで閲覧できるようにするソフトウェアだ。

GMDLは特にiPod Touch/iPhone用のソフトウェアと言う訳ではないようで、地図をダウンロードするためのソフトウェアと言う位置づけだ。だが、Google Mapsの指定範囲をダウンロードし、その結果をSQLite3にする機能がある。


entrance08.png

iPod Touch/iPhone向けに変換

 

そのデータをSCPでiPod Touchへ転送し、JailBreakしたiPod Touch用アプリケーションのMaps Offlineを使って変換すると無事、Mapsを使ってオフラインで地図を閲覧できるようになる。言わばキャッシュファイルを手動生成する形だ。

キャッシュなので、検索機能は利用できないが、ローカルファイルだけあって動作は機敏だ。良く行く場所はもちろん、出先の地図を予め入れておくとすぐに見られて便利に使えそうだ。


IMG_9001.JPG

転送したファイルをリストアする

 


IMG_9002.JPG

キャッシュがない部分は表示されない(これはデモです)

 

#2008年5月8日修正。語弊のある表現を修正

via touch「マップ」を外出先で使うGMDL+Maps Offline [ 教えて君.net ]

in7ane.com

 http://www.in7ane.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2