ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

OpenOfficeとGoogleドキュメントを相互にやり取りできるOOO2GD、これは素晴らしいソフトウェアだ。一般ユーザであればぜひ使ってみて欲しい。が、ビジネスとなると(特に日本では)OpenOfficeではなくMS Officeが一般的だ。

Entrance45 Thumbnail

MS OfficeとGoogleドキュメントが同期できたとすればどれだけ便利になるだろうか。そんな夢を叶えてくれるソフトウェアがこれだ。

今回紹介するフリーウェアはDocSyncer、ローカルのオフィスドキュメントとGoogleドキュメントを同期してくれるソフトウェアだ。

まさに必要としていたソフトウェアだ。DocSyncerをインストールすると、ローカル(恐らくローカルプロファイル以下のみ対象)にあるオフィスドキュメントをDocSyncerのサービスサイト上にアップロードする。常駐型で、指定ファイルを同期するという方法ではないようだ。

Entrance46 Thumbnail

そしてそのドキュメントをGoogleドキュメントにアップロードするという仕組みだ。現状、ベータ版であり同期に時間がかかるが、ローカルで編集した内容がGoogleドキュメントに反映されるのは確認できた。対象はMS Officeのファイルと、OpenOfficeのファイル形式のようだ。

さらにバージョン管理機能もあって(Googleドキュメントの機能だろうか?)、以前修正した版を取り出すこともできる。

ベータ版ということもあり、現在は登録のリクエストをしてその内案内がくる状態になっている。気になる方は今すぐ登録してみよう。

DocSyncer - Synchronize Your Microsoft Office Documents with Your Google Docs Account

 https://www.docsyncer.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • MOONGIFTプレミアム
  • Mobile Touch