ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

※ 画像は公式サイトデモより。

Mac OSXに付属するiPhotoで好きなのは、スライドショーをはじめた時に写真が斜めに動きつつ、スライドしていく所だ。ただ写真を切り替えるだけでない、気持ちのいい演出だ。

同じ事は他の場面でも言える。Webで見せる時だって、ただ映し出していけば良いと言う訳ではない。

ピクチャ 1 Thumbnail-10

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはSlideshow、写真を華麗に演出してくれるJavaScriptライブラリだ。

Slideshowは表示する画像を配列で指定する事で、自動的に写真を切り替えて表示してくれる。特に、iPhoto同様に写真が移動しながら表示される点や、写真が変わる際にフェードアウトしながらと言う演出が良い。

ピクチャ 4 Thumbnail-7

他にも横からスライドしながら切り替わるものや、矢印での移動、サムネイル切り換え等、多彩なアクションが可能になっている。自動、手動どちらでの操作も可能だ。

写真は見せ方一つで印象が全く異なる。奇麗な写真だからこそこだわりを持たせたい。

Slideshow: A Javascript class for Mootools

 http://www.electricprism.com/aeron/slideshow/

ピクチャ 5 Thumbnail-5

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2