ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Mac OSXを便利に使う上で欠かせないのがMacPortsだ。これはBSD系のパッケージ管理システムであるPortsをMac OSXに移植したもので、Unix/Linux系のソフトウェアをインストールするのがコマンド一つでOKになるので非常に便利だ。

基本的にCUI操作のみになるが、管理もCUIだと面倒に感じてしまう人もいるだろう。また、ターミナルに慣れていない人も多いはずなので、これを使って手軽に使ってみよう。

今回紹介するフリーウェアはPorticus、MacPortsをGUI管理するソフトウェアだ。

Porticusは3ペイン構成の画面になっており、左がカテゴリ、上がソフトウェア一覧そして下がソフトウェアの説明になっている。インストール済みのソフトウェアはinstalledと表記されているので分かりやすい。

また、バージョンがアップしているものも右クリックから操作できるので便利だ。sudoを使う必要もなく、パスワード入力が求められたら入力するだけでインストールが開始される。

MacPortsのよさは簡単に様々なソフトウェアが使える点にあるが、技術者ではないと利用が面倒に感じてしまう。ぜひPorticusを使って手軽にMacPortsの良さを体感しよう。

A Little Drop Of Cocoa

http://alittledrop.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2