ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webブラウザさえあればどこでも使えて、インストールも不要なGMail。確かに便利なWebアプリケーションだ。だが、メーラーは常に起動しているほうが便利だ。ブラウザと一緒に起動、再起動するのは多少面倒な所があった。

データはインターネット上にあった方が便利だ。しかし操作はローカルで…といったわがままを叶えてくれるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するのはMailplane、Mac OSX向けのGMail専用クライアントソフトウェアだ。

Mailplaneを使えばGMailをWebブラウザと切り離して操作できる。レンダリングエンジンはSafariのものを使っているようだ。アーカイブやスター、印刷などの機能がツールバーにボタン化されているので使いやすい。

また、新しいメールが別ウィンドウで立ち上がるのも便利だ。別なメールを参照しつつ…といった時にタブブラウザでは切り替えが面倒なので、この方が書きやすい。付属的な機能で、スクリーンショットをそのまま添付したり、Google Talkを別ウィンドウで表示する機能もある。これはGoogle Talkのインストールをせずに使えるので便利だ。

他にもダウンロード履歴を管理したり、複数アカウントの切り替え、HTTPS接続、Growl連携等の機能もある。GMailを使っているMac OSXユーザにはぜひ一度試してみて欲しいソフトウェアだ。ただし、現在β版であり、申し込みをすると後日案内が来る形をとっている。また、正式リリース時には有料となるようなのでご注意を。

Mailplane - Home

http://mailplaneapp.com/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2