ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近はノートPCをオフィス、外部そして自宅と様々な場面で使いこなす人が増えてきた。

利用場所が異なれば、接続する機器やネットワークの設定がもちろん変わってくる。それらをいちいち手作業で切り替えることなく使えるのがこのソフトウェアだ。

今回紹介するオープンソース・ソフトウェアはMarcoPolo、ネットワークや設定を簡単に切り替えられるソフトウェアだ。

MarcoPoloを使うと、Bluetooth、IPアドレス、USB、WiFiといった情報を予め保存しておく事で、利用環境に応じて自動的に設定を切り替えてくれる。

また、デフォルトのプリンタやSMTPサーバも設定に応じて切り替える機能もある。

予め設定を行っておく必要があるので、そこが多少面倒ではあるが、一度設定してしまえば手軽に使えるようになるだろう。

自宅とオフィスだけならまだしも、様々な支店を回ったり、クライアント先での作業がある場合などは切り替えを行う時間がもったいない。MarcoPoloを使って、手軽にすばやく環境を切り替えよう。

 

MarcoPolo - Automatic location switching for Mac OS X
 http://www.symonds.id.au/marcopolo/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2