ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GmailSync サムネイル

手軽にバックアップ

HDDが壊れたら全て消失…そんなリスクを避けるためにもオンラインストレージへバックアップ。Gmailを手軽なバックアップ先にしてしまうソフトウェアです。

手軽にバックアップ

GmailSync スクリーンショット

Gmailでは現在、2.7GBのスペースが割り当てられている。あまりメールのやり取りをしない私ではとても使い切れないサイズだ。現時点でも3%くらいしか使っていない。

せっかくの容量を有効活用しなければ。メールが無ければ、他の事に使おう。メールもメインのドメインから転送し、バックアップを取っている。では、他のファイルもバックアップしてしまおうと言うのがこちらだ。

今回紹介するフリーウェアはGmailSync、Gmailを使ったバックアップソフトウェアだ。

GmailSyncはCUIで操作するアプリケーションで、設定したディレクトリ以下を自動バックアップしてくれる。タスクとして管理されるので、起動方法は自分好みにできるだろう(手動起動もできる)。

ファイルはメールで送る仕組みで、件名や宛先の形式を指定し、自動でフィルタリングさせておけば普段は気にならなくなる。

公式サイトでは2.7GB×99アカウント(招待できる数)=267.3Gbと言う使い方を紹介している。これは規約に反するかも知れないので注意が必要だが、重要なファイルのバックアップが手軽に取れるのは便利だ。

GmailSync レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2