ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iEdit サムネイル

自由に書き出す

MindMapのような使い方も出来るアイディアプロセッサです。

自由に書き出す

iEdit スクリーンショット

全く新しいアイディアは一瞬の閃きの上にもたらされる訳ではないと思っている。四六時中、それについて考え、考え、考え抜いた先に何かのきっかけを通じて生み出されるものではないだろうか。だから、全く関係のないアイディアは浮かびづらい。

アイディアの出し方は人それぞれだろう。紙を使う人、コンピュータを使う人、ブレストしていく内に突如思い浮かぶ人などなど。だが、意外に共通しているのは書き出すと言う事だ。自分の考えを頭の中でもやもやさせるよりも、はっきりとしやすいのは確かだ。

本日紹介するフリーウェアはiEdit、アイディアプロセッサーだ。

iEditはノードを線で組み合わせ、更にアウトラインで多段管理していく所から始まる。単にメモとしても使えるし、MindMap風に使う事も出来る。かなり自由度の高いソフトウェアと言う感がある。

ファイルやURLのリンクを登録する事もでき、各ノードにノートを付ける事もできるので、プロジェクトの初期段階からファイルを登録しておけば、プロジェクト管理も容易になる。

アイディアは蓄積の中から生み出される。空間的、時間的データを含めた全体像を見渡す事で、更に促進される場合もあるだろう。そのためにもまず束縛を受けず、自由に書き出す事だ。

iEdit レビューはこちら

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2